tokilog

プロブロガーやってます。好きな写真と雑記のブログ。その時の見聞録を、記事と記録で残していきます。

ブログを始めてから2年、何が変わって何が変わらなかったか!

あとで読む

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは、じぇいかわさきです。はてブログを始めてから2年が経過しました。写真中心の雑記的に使っている。

 

 

 

 

写真について何が変わったか?

スナップ写真を始め、いろんな所に出かけた。特に路地裏の魅力に取り憑かれた感じでしょうか。

 

自分の田舎には無い風景。時間が止まったような風景に魅せられ、Google mapを見ながら、今度は何処に行こうかって考えた。

 

そして一番変わったのは、オールドレンズの魅力にも取り憑かれた事だろうか。今のレンズでは出ない色彩と画風。

 

初めて見た時の衝撃は今も忘れない。

 

f:id:sek-loso0228:20190308082654j:image

 

ピントがあった所と、合わない所の画質の違いは素晴らしい。これがノンレタッチの写真に見えるだろうか?

 

このオールドレンズ沼にハマり込み、抜け出れなくなり今ももがき続けている。

 

これが一番大きく変わった事かな。

 

 

 

 

何が変わらなかったか?

それでは何が変わらなかったか考えてみよう。

 

一番大きく胸を張って言えることは、写真に対する思いが一切変わらない事じゃ無いかな。

 

ブログは手が止まって書かなかった時期が有った。そんな時でも写真が撮り続けていた。写真を撮り続ける事で、自分の存在が確認出来たからだ。

 

写真を撮っているときは、何もかも忘れて無心になれる。そう、いわゆるゾーンに入ったようにだ。写真を撮る時は、10キロ以上歩いても疲れを感じない。

 

没頭できる趣味が2つあり、その内の1つが写真なんです。プロでは無いですが、写真にかける思いは負けない。

 

写真が上手いわけでは無いですが、想いだけは絶対に負けない。これが変わらなかった事で誇れる事でもあるね。

 

 

 

まとめ

2年続ける事が出来た。新たなスナップの領域にも挑戦することが出来た。次の2年は、定年への助走期間に入る。

 

この先死ぬまで写真を続けて行くためにも、新たな楽しみを見つけて、より一層のめり込む事を見つけて行きたい。

 

カメラはズンズン新しくなって行くが、大切なのは写真を撮る心だと思っている。まだまだ人に感動を与える写真が撮れないが、日々精進しながら自分の道を見つけて行きたい。

 

f:id:sek-loso0228:20190308084009j:image

 

オールドレンズの魅力を伝える伝道師になれたら良いよね。

 

新たに、次に向かってまた歩き出します。今まで応援してくださった方、有難うございます。これから見てくださる方、有難うございます。

 

これからも、心に感じる写真を撮って行きたいと思っていますので、宜しくお願い致します。